矢本浅海漁業研究会

赤井南小学校での特別授業

 

12月9日に行われた総合学習での特別先生。

「子供達に何かをしてやりたい」という想い、海苔の事を持って知ってもらいたい想い、そして震災を受けて若手4人が感じたことを子供達に伝えました。

「友達を大事にしよう」「がんばろうな!」先生と生徒ではなく、お父さんが子供に語りかけるように授業は進みました。

 会長の相澤太さんは子供の頃漁師が夢だったようです。お父さんと今も海で頑張っています。その他のメンバーも多くの想いを抱えて頑張っています。