2013年

12月

13日

今日はいい日!

皆さんお久しぶりです、太漁会の相澤太です。


昨日は、とても良いことがありました。

地元の小学校赤井南小学校の皆に会ったのは、

2年前の小学校の総合学習、その時皆は4年生だったね。
次に会ったのが今年6年生になってから、

2年後の総合学習、皆大きくなってました。

あの時話したことしっかり覚えてくれてたんだね。

先日、総合学習で学んだことを授業参観で、

仲間や親の前で発表したそうです。

観に来てた親御さん達は、子供達が発表した内容にとても感動して、

成長ぶりを感じていたそうです。

その発表した文をパネル写真と一緒にまとめて頂きました。

書いた内容を見たら自分でもビックリするほど、

子供達はしっかり聴いていて感じたことを書いてました。

この子達と出会えてよかった、そう感じました。

先生から「卒業式にも是非来賓で来て下さい」と言って頂ました。
‥ヤバい嬉しい。

初めて会ったこと
握手したこと
大漁旗作ってくれたこと
地引き網したこと

すごく思いだした一日でした。

「大曲浜のみなさんへ」っていうのが、嬉しいなぁ。

卒業式に早くも、緊張してきた。

 

みんなありがとう!

この額が、組合に飾らせてもらいますね。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    中島孝雄 (金曜日, 13 12月 2013 10:56)

    漁師のみなさんは海苔を育て、子供たちも育み、海を守り、地域社会の再生に努力されているのですね。脱帽 拍手。フレーフレー大曲浜。