いろいろな角度から勉強しています。

浅海漁業研究会の津田です。


今日は漁業者支援講習二日目に参加してきました。
今回のお題は【安心・安全を見せる!~認証とリスクコミュニケーション~】という内容でした。

今後の漁業で生産者に求められるもの、信頼できる生産者になってゆくには、どのような事を今後していかなければならないのか?

また、「風評被害」には生産者として、どのように対処すべきか?など、主観的、客観的に分析してきました。


自分の実家は、「のり工房 矢本」という海苔の加工・販売も実際に行っているので、いろいろな面で参考になりました。

 

またこの勉強会には、海苔だけではなく、牡蠣養殖や定置網の方々も参加しているので、今後の漁業を話し合う時間もあり、非常に有意義な講習でした。

 

次回の講習は「漁業経営」についてです!
しっかり勉強してきます!

いろいろと、グループで話し合って発表をしたりもするので、なかなか緊張感があって勉強になります。

写真は、第1回の勉強会の時の説明の様子です。