ありがたいメッセージ

 現在海苔養殖と平行して、秋鮭の定置網チームも3艘の船が毎朝5時15分には出港しています。

 

 漁が始まったのは10月のアタマからでしたが、昨年同じく鮭漁で使った網が、昨年の漁終了後すぐに海中のガレキ撤去や、ワカメ漁が始まったために、十分な清掃作業が出来ていませんでした。そのため、今年の漁再開には「網のゴミとり」という作業が大きく残っておりました。

 

 そこで、今年の8月〜9月にかけて、大学生の方々を中心に「網のゴミとり」のボランティア活動を依頼し、1週間ずつ、延べ4週間ほどお手伝いを頂きました。

 

 

 一生懸命、不慣れな屋外の作業にも頑張って頂いた13名の学生さん。そのみなさんの作業のお陰もあり、無事に今年の定置網を始めることが出来たのでした。

 

 そして、本来であればこちらが御礼を述べなければならないのに、忙しい中寄せ書きまで頂いたのでした。

 この寄せ書きは、漁協の支所内に大事に飾らせて頂いております。

 

 この場を借りて、改めてありがとうございました!

 また、みなさんと会える日を楽しみにしています。