釣りも大好き

 久しぶりの投稿になりました。えびす会の相澤武一です。

 

 13名の共同で行ったワカメ養殖の終了後、海苔養殖協業グループ「えびす会」として及川輝明君、三浦義孝君と今期からの海苔養殖の完全復興に向けて、全てを無くした養殖施設、および設備の新設作業を、朝6時から夕方まで日々やっており、スピードを重視した作業を計画し、とにかく早く前へと頑張っています。

 

 そんな中、「えびす会」で使用する9隻予定の作業船の1隻、”第12えびす丸”2.9tの登録がなって、航行出来る様になりました。

 震災前から、釣り好きの同業者で作った釣友会(えびす会の自分を含めた3人と、相澤政弘君、雫石泰勝さん、相澤一三さん)と新たに「えびす会」の作業を手伝ってくれている野村秀一君を加えた7名で、

 ”船が出来たら釣りに行こう”

 と、申し合わせていたので、先週末6月24日に久しぶりの釣りに出掛けてきました。目指すは金華山周辺、そして狙うはマコガレイ!

 

 当日は4時半出港で、やや肌寒さを感じましたが、気象条件はまずまず。1時間半の行程では、途中震災を思い出させる様な光景がありましたが、だいぶ片付いてきているとも思います(まだまだですが。)。

 

 その後釣り予定地へ到着し、いざ釣行開始!久しぶりの釣りに、年甲斐も無く心はドキドキ、船上は笑いがいっぱいです。そんな時間が、仕事の疲れを忘れさせてくれました。

 結果、釣果はいろいろ(個人的には満足)で、午後3時には大曲浜へ帰港。いろいろな意味で、大満足の一日でした。

 

 釣りを終えて、また明日からもう1段気合いを入れて、皇室御献上の浜完全復興に向けて、頑張ります!

 今後とも応援、ご協力お願い致します。そして、「えびす会」を心のどこかに止めてもらえれば幸いです。

 

なんと、55センチのナメタカレイ。私が釣りました!
なんと、55センチのナメタカレイ。私が釣りました!

この日の釣果は、魚種で言えばマコガレイ、みずカレイ、カジカ、ナメタカレイ、マガレイ、タコなど、どれも美味しく頂きました。

総数101匹、最大では自分が釣った55センチのナメタカレイ!!

本当に楽しかった。

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    中島 孝雄 (金曜日, 29 6月 2012 08:29)

    豊かな海なんですね。いや、腕がいいのかな。

    えびす会のみなさん、先日はお忙しいところありがとうございました。みなさんの明るく元気な様子に接し、こちらも元気をいただきました。

    大曲浜は私のふるさとだなと勝手に決めております。これからもよろしくお願いします。

             サポーター№25

  • #2

    田邉嘉三 (月曜日, 28 9月 2015 02:09)

    中島孝雄さま はじめまして、家内の父親が矢本の生まれで若いとき漁師で
    東京で他界しましたが罹災前には大曲の親戚を頼って毎年漁港にハゼを釣りにいってました、何処がはぜが釣れるか教えて下さい、83歳たです