いよいよ本格化!

5月24日は、昨年から活動をしていたワカメ養殖が先日無事に海上/陸上での作業を終えたため、大曲浜の漁師みんなと、今回ワカメ漁に際して多大なお力添えをして頂いた赤間シーフーズさまを招いて、松島にて総打上げを行ってきました。

 

冒頭委員長の正信さんのご挨拶では、無事にワカメの作業が終わった事、そしていよいよこれから海苔養殖の再開に向けて活動が本格化する事。ワカメ部の部長の及川さんも今回約250トンの水揚げで、ほぼほぼ予定通りの水揚げとなった事へのねぎらいなど、半年間以上に渡った作業を振り返りました。

 

 

乾杯の合図を受け、みなで酌み交わす酒は格別でした。

これからは、海苔養殖の再開に向けて、大曲浜の漁師みんなで行う作業は、数を数えられる程度の回数で、今後はそれぞれの協業グループ毎での作業がメインとなり、なかなかみんなで集まる事は少なくなります。

 

 

ワカメの事は昨日は一区切り。

いよいよ大曲浜の海苔養殖が、スタートラインに立てるよう作業がこれから本格化します。

 

これからも、グループ毎での活動や、海苔の作業などを紹介してまいりますので、これからもよろしくお願いいたします。

みんなで記念撮影。
みんなで記念撮影。