2012年

3月

12日

いつも通りに

節目の日を前日に迎え、ある意味新たなスタートを切った3月12日。

朝から予報されていた風や雪が降ることも無く、天候にも恵まれたワカメ漁でした。これまでと何も変わること無く、いつも通りにワカメを刈り、力を入れ過ぎずに”いつも通り”に海を過ごしました。

 

今日は、愛知県から親戚の方が訪ねて来て下さったり、サポーターズクラブへのご入会をしに来て下さった地元の市議会議員さんも来るなど、ここ最近は誰かしら大曲浜に顔を出してくれるようになって来ました。

 

これからも、一日一日をいつも通りに過ごし、復興へ向けて歩んで行きたいと思います。

 

今日は天気がよかったので、遊びに来て下さった親戚の方も含め、小学生たちからもらった大漁旗を持って記念撮影!
キレイな旗です。

鮮やかな旗に、元気をもらいます。
鮮やかな旗に、元気をもらいます。