今年はこれで最後

本日は、矢本支所の年内最後の出漁日になります。

例年はこの時期海苔の作業が本格化し、年末年始もなく忙しく働いている時期です。しかし今年はこれまでお伝えした通り、海苔の養殖がまだ再開出来ていないため年内の出漁は最後となります。

最終日の29日は、これまで連日風の影響で海上作業が中止になっていましたが、これまでとは打って変わって穏やかな天候で、久しぶりにワカメの海上作業へ。生育の状況や、環境の変化に午前中みっちりとお仕事。

年明け5日まで、船はお休みなります。

 

夜は矢本支所の漁師全員が集まっての忘年会。

「今年はいろいろありました。だから、特にこの言葉しか言いません。乾杯。」という言葉から始まった会。現在いるメンバーでは、初めてみんなで顔を合わせた酒を酌み交わす会でした。

ここでは細かく伝えきれない、みんなの想い。

これからも、HPやfacebookで発信をして行きます。そして、必ずみんなは美味い海苔を作ります。

それまで、サポーターズクラブを通じた活動でご支援、ご協力をよろしくお願い致します。

今年最後もみんなで。
今年最後もみんなで。